遠い名古屋からファイターズを応援しています


by reeson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2010年 08月 30日 ( 2 )

京セラ観戦 2

京セラ観戦2日目。昨日は、10:50に球場に到着。11:30に開場ということだったが、とにかく日差しも強く、ものすごい暑さだったので、ほとんどの方が荷物をその場に置き日陰に避難していた。
a0145959_1452720.jpg

結局11:20に開場。試合開始まで、選手達の練習をみたり、昼食をとったりして過ごす。
a0145959_1514291.jpg

ダル。
a0145959_14541576.jpg

試合開始前の二人三脚。B☆Bとゴーヤ君ペア、速かったね。
a0145959_14561356.jpg

試合は、4回表まで4-0でリード。このまま今日は勝てるといいなと思っていた。ところが、このあと2点取られた時点で、近くの人が大きな声でヤジを飛ばし始めた。それは選手にというより、監督の選手起用に関してという感じだったが、とうとう9回が終わるまで叫び続けていた。私にとっては、たぶん今回が最後の観戦。だから楽しみたかった。負けはしたが、小谷野選手の100打点目も見ることが出来た。6点入ったし点が入るたびにバンザイできた。その人が叫び続けていた気持ちもわからないではない。引き分けと連敗で終わったオリックス戦だったし、叫び続けることでストレスを発散させていたのかもしれない。だが、前にいた人たちもチラチラその人を見ていたし、聞いている(聞かされている)側には、耳障りでもあった。せっかくの観戦が2連敗だったことより、そのことが残念な観戦だった。
a0145959_1635224.jpg


          更新の励みになるので、ポチッといただけたらうれしいです。
                   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

by reeson | 2010-08-30 16:13 | by 妻
27~29日、私の地元名古屋では、どまつり(にっぽんど真ん中祭り)が開催されていた。フィナーレでは1万人の踊り手が総踊りをし、210万人という過去最高の観客動員があったという、1年で一番熱い名古屋だった。 そんな土日、夫と私は京セラにいた。ここは、熱いというより、気温が37℃という、暑くて暑くてヘトヘトになりそうな大阪。試合開始2時間前に球場に着いたが、少し待ったら、すぐに開場となり助かった。
a0145959_9471313.jpg

試合開始前に練習している糸井選手。満面の笑み。(写真はボケボケ007.gif)。まさか、このあと、試合で負傷してしまうなんて誰も想像してなかっただろう。(その後の様子はまだよくわからないが、どうなんだろう。昨日はテーピングして、練習に少し参加していたようだったが、すぐにいなくなってしまったようだった)
a0145959_951659.jpg

前回の京セラには来ていなかったB☆B。
a0145959_9561049.jpg

B☆Bがいるだけで、なんだか楽しくて心が和む。
a0145959_95622100.jpg

仲良しだねっ。
a0145959_956364.jpg

この試合、最初の稲葉ジャンプ。選手の表情などは球場では見えないが、これが楽しみっ。試合中に撮ったのは、この1枚だけだったなぁ。
まぁ、この日の試合内容のことは、皆さんもうよくご存じだろうからもう書かないことにしよう。
試合は負けたけど、ダルの1000投球目に立ち会えてよかったかな。ダルの打たれた回については、他でいろいろ書かれているのを読んだが、ダルのイライラが表情として表れるのはよくあることだよね(-_-;)。
a0145959_9565110.jpg

夜は道頓堀で残念会。まぁ、勝っても負けても飲むのだが。 いつもなら夜の街を歩き回るところだが、夜になっても暑くて歩いているのもイヤになりホテルに戻った。そして、翌日の応援の体力温存のため早めに寝る。
a0145959_957493.jpg


          更新の励みになるので、ポチッといただけたらうれしいです。
                   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

by reeson | 2010-08-30 10:25 | by 妻