遠い名古屋からファイターズを応援しています


by reeson
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

二流は一流を育てられるのか

8月の終わりから週一程度、プールに通っている。メタボを気にし始めた夫に誘われ、内心めんどくさいなと思いつつ、おつきあいしているのだ。(↓は、夏の終わりにスーパーでたまたまみつけ、大特価で買ったプール用バッグ。お子様用だけど、これを持って出かけている)  ファイターズの試合がなかった昨夜、帰りの早かった夫とプールに行き、出てきたところで西武の試合経過を見ると4-0でロッテが勝っていた。そのままロッテの勝利。その時点で、ファイターズにM1が点灯した。
a0145959_1675560.jpg


試合のない今日、西武の結果次第で優勝が決まる可能性があるため、札幌ドームで行う練習を一般公開することになったとのこと。練習終了後はグラウンドを開放し、優勝した場合はファンも同じ空間で感動を共有する予定らしい。早く決まるといいなと思う反面、やっぱり試合をして優勝がいいなと思う。だって今日優勝したら、その瞬間の様子が見れないもん(^^;)。

ところで、3/15のこちらのスポーツ紙に『二流は一流を育てられるのか』という記事が載っていた。『現役時代の実績ははなはだ見劣りする、球宴にも出場していない、指導者歴も皆無、つまり二流選手がいきなり監督になったという極めてまれな例だ』と言うことが書かれている。栗山監督のことだ。『理論も野球にかける情熱の強さも認めるが経験がない。二流が一流を育てられるか楽しみにしてる』というこの記事を読んだとき、「二流二流ってなんだか失礼な書き方だなぁ、この新聞は最後まで取っておこう。もし優勝争いをしていたら、今度はどう書いてくれるか楽しみだし」と思っていた。 さて、これからしばらく新聞をしっかり読んで、3月に載ったこの記事の続きをどう結んでくれるのか待つとしよう。 
a0145959_168774.jpg

更新の励みに、ポチッといただけると嬉しいです→にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

by reeson | 2012-10-02 16:10 | by 妻